クレジットカードをもっとお得に契約する方法

クレジットカードを契約すると、ポイントキャッシュバックを行っている会社がたくさんあります。テレビでもCMをしていて集客をしているのも見たことがある人も多いのではないでしょうか。

クレジットカードのポイントはギフトカードへ交換したり、別のポイントに交換することで店舗で使えるようになるものもあります。



ポイントは現金払いをしたら貰うことができない特典ですので、クレジットカードを契約するときはポイント制度についてもしっかり確認しておくと良いでしょう。
カード会社から直接申し込みをすると、宣伝されていた分しかポイントを貰うことはできません。

しかしポイントサイトやアフィリエイト広告のセルフバックから契約をすると、さらに大きなポイントを得ることができます。



この場合のポイントはクレジットカードに付くものではなく、ポイントサイト側のものです。
しかしポイントサイトのポイントは現金として出金したり、他のポイントへ交換することもできますので、事実上これは大きなキャッシュバックになるのです。
カード会社によってはポイント数に違いがありますが、キャンペーンを行っていると1万円分以上のポイントが戻ってくるものも存在します。
ただ申し込みをするときにアクセスしたサイトが違っただけで生まれてくる差ですので、ポイントサイトの広告は有効的に使うと良いでしょう。


同じ会社の広告でもサイトによってキャッシュバックポイントが違うということもあります。